ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1月2日の記事の面白そうなASP続報です。
不確定要素の多いアフィリエイト広告とは異なり『AD-ON』では
 クリック保証型(バナー/テキスト)のみの採用です。
また掲載サイト側は記事内容に合致したテキスト広告が掲載されます。
 そしてアドネットワーク広告Keyword Match2月1日より開始すると発表しました。
  →1月14日記事補足しました。

クリック単価の40%をパートナーサイトに還元。
Keyword Match
 これっってGoogle AdSense(グーグルアドセンス)のような感じでしょうか。
メリットは?
収益を生まない広告(バナー)の配信が原則なくなります。
自分のサイトの広告の空枠を提供することで、
 記事内容に合致したテキスト広告が掲載される。
デメリットは?
申請期間:申請されてから10日程度(仮登録→本登録)
 登録までに時間がかかります。一発で登録出来たらいいのですが・・・
今段階では、マーチャント(広告主)は少ないです。
 正式には2月1日からです。今週あたりから、申請すれば2月には
 登録完了になります。
ログイン画面が『ADJUST』と同一。
 (『AD-ON』専用のログイン画面のアップは2006年4月頃予定)

わっきん的には?
紹介報酬はありません。(念のため)
なにかキャンペーンやってくれないかなあって思います。
  (裏をとってないので2月まで待つのも得策かも?)
どちらかといえばマーチャント側にメリットがある感じです。
システム内容が分かりにくいかも・・・(汗)
  →1月14日記事補足しました。の続き
  成果報酬もありません。1クリック1円との事です。
  クリックされてもあまり、儲けにならない気が・・・


ちなみに両者の違いは?
AD-ON(ADJUSTのセカンドブランド)
 ・・・・1日のTOTALページビュー数が2000PV以下のサイト運営者(中小法人・個人サイト)
ADJUST
 ・・・1日のTOTALページビュー数が100万PV以上のサイトの運営者(法人向け)です。
次世代広告配信エンジン「ADJUST」って?
表示回数保証・・・CPM型
クリックを保証・・・CPC型
成果報酬制度・・・・・CPA型
これらの異なる課金形態を「eCPM」(effective Cost Per Mill)という統一指標に置き換え広告主・広告代理店のニーズと媒体の販売枠の“ミスマッチ”が解消され双方の取引機会を飛躍的に拡大することが可能なシステムです。
このシステムは国産初の次世代広告の主流になる予感がします。
すでに米国で実績を上げているそうです。
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 アフィリエイトでポン~アフィリエイト収入挑戦記~, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。